2007年08月29日

産み分けに占いを使う人が多い!?

産み分けを希望する人は多いですが、出産日を予め
決めて産みたい!という人も多くいるというニュースを
読んで、ちょっとビックリしました。

その理由となるのは、なんと、占い。
占いが女性に人気が高いのは承知していましたが、
妊娠・出産にまで利用するんですね。

曰く、この月に産むと良い、この日に産むと良い、
今年中に産むと良い・・・などなど。

まぁ、確かに子供には、少しでも幸せになってほしい、
いや、自分も幸せになりたい、どっちが本音だか
わからないけど、何事もいいに越したことはないですからね。。

占いに頼りすぎるのは本末転倒だけど、自分の人生を
よりよくするために、迷った時に参考にするという
スタンスで占いを利用するのは、私は悪いことだとは
思いません。

占いに頼るのは弱い証拠、などと決め付ける向きもある
ようですが、自分の力など知れたもの。
それに星とか宇宙とか、大いなるものは確かに存在する
わけだから、それに波長を合わせていく、流れに乗って
いく、というのは、実は開運のカギになるのかも
しれない、などと思ったりします。

松嶋菜々子さんも、占いを使ったかどうかはわかりませんが、
仕事をセーブして、ちょうどいい時期に
出産するように妊娠しましたね。そして安定期に
入ってから公に発表。

昨今のできちゃった結婚とは一線を画するものと
奈々子株も上昇中とか。。
  




posted by うみうみ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。